FC2ブログ

Tea & Flower salon ジューンベリー

静岡県富士市にある紅茶教室&プリザーブドフラワーアレンジメント教室「ジューンベリー」です。お教室のこと、日々のことを綴っています。
MENU

手作りパン

この季節の一番の大仕事は、確定申告。
その仕事がようやく終わり、ほっと一息

ドイツへ行った時に食べた「王様のパン」の味が忘れられず、
作ってみました。
20160123A.jpg
このパン、ドイツの朝食では定番中の定番で、
どこのホテルへ行っても、登場しました。
「カイザーゼンメル」という名前のパンです

フランスパンのような固さはなく、
程よい歯ごたえが私好みの美味。
下のようなスタンプを押して作ります。
「カイザー」の由来は、風車のような切れ込みが
「皇帝の王冠」の形をしている事からその名前がついたそうです。
ちなみに、「Semmel」(ゼンメル)とは、小型の丸パンという意味。
型押しが甘いですが・・・
20160123S.jpg
ヨーロッパのパンって、中力粉を使うそうですね。
いろいろな粉を試して、たどり着いたのが、
「リスドォル」という中力粉。
私が試した中では、この粉が香りと風味が一番でした。
フランスパン用の粉のようです。

もう一つは、おなじみの「ベーコンエピ」
20160123B.jpg
エピ(epi)は、「穂」の意味。
フランスパンの生地に切れ目を入れ、左右交互に広がるように倒し、
麦の穂のような形にして焼いたパンです。

どちらも初挑戦なので、形などがイマイチ。
「これがそうなの?」
って、言われてしまいそうですが・・・

でも、焼き立ては、クラストがクリスピーで非常に軽く、味は格別
ついつい食べ過ぎてしまって、たいへんなんです。
でも、たぶん、また作ると思うので、
上手にできたらアップしますね。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://juneberry96.blog.fc2.com/tb.php/495-6e36c8e4