FC2ブログ

Tea & Flower salon ジューンベリー

静岡県富士市にある紅茶教室&プリザーブドフラワーアレンジメント教室「ジューンベリー」です。お教室のこと、日々のことを綴っています。
MENU

新年会

所属する会の新年会に行ってきました。
東京銀座の「サーラ アマービレ」

店内はこんな感じ。
20160117B.jpg

小皿料理が8種類
20160117C.jpg
20160117D.jpg
20160117E.jpg
20160117F.jpg
彩り豊かな小皿料理は、一つ一つがとても手が込んでいました。
さまざまな形のガラスの小皿使いも楽しい

パスタ2種 (肉厚のしいたけ&牛肉の煮込み)
20160117G.jpg
20160117H.jpg
この頃には、お腹もいっぱいに

でも、デザートは別腹です
20160117I.jpg
このほか、フリードリンク、パンのお替りOK。
私はブラッドオレンジジュースと中国茶をいただきました。
ブラッドオレンジを初めていただきましたが、
外見はトマトジュースのよう。
でも、濃厚な味で美味

贅沢なランチですが、
たまにはいいですよね
銀座松屋から歩いてすぐの立地、
落ち着いた店内でゆったりと食事、
いろいろな美味を楽しめて、ボリュームもあり、
コストパフォーマンスはいいのではないでしょうか。
スタッフの感じもよかったですよ。

先生のお友達のアクセサリーのお店へ寄った後、
「マリアージュフレール」へ。
(画像は開店前の外観)
20160117A.jpg
フランスのフレーバーティーで有名なお店です。
行列ができていました。
若い女性が多かったですね。
店内はそんなに広くはなく、
お客様と紅茶の缶、素敵な茶器であふれている感じ。
紅茶の種類がものすごく多くてびっくり。

私たちは、「マルコポーロ」をチョイス
20160117J.jpg
「マリアージュフレール」というと、「マルコポーロ」
ロンネフェルトの「アイリッシュモルト」をいただいた時、
「マルコポーロ」に似ているかもと思いましたが、
「アイリッシュモルト」がカカオの香りとすれば、
こちらは、美味しい香りをここぞとばかりに詰め込んだ贅沢なお茶という感じかな
ちなみに、
「マルコポーロ」は、
「中国とチベットの花の香りと果実の甘みがエキゾチックな雰囲気を演出する紅茶です。」
だそうです。

こちらのポットがまた素敵
年代物の復刻版だそうです。
ステンレス?のカバーがついているので、
お茶が冷めません。
何杯飲んだかしら。
たっぷり飲んで、たっぷりおしゃべりできました。

所属する会の方は皆さんいい方ばかりなので、
年に一度しかお会いしないのに、
とても楽しいひとときを過ごすことができました


★お問い合わせは、
HPジューンベリー



ブログランキングに参加しています。
上のランキングバナーと下の拍手バナーを
クリックしていただけると嬉しいです。
応援、よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://juneberry96.blog.fc2.com/tb.php/489-c5221ec1