FC2ブログ

Tea & Flower salon ジューンベリー

静岡県富士市にある紅茶教室&プリザーブドフラワーアレンジメント教室「ジューンベリー」です。お教室のこと、日々のことを綴っています。
MENU

白馬・松本旅行

8月に、「青春18切符」を使って、白馬へ行ってきました。
身延線、中央本線、大糸線を乗り継いで、ようやく着いた白馬。

1日目は、八方尾根へ。
3本のリフトの総延長は3445m、標高差1060mを
わずか30分ほどで上り、
標高1830mの第1ケルン・八方池山荘へ到着。
ロープウェイ
今回は、時間もあまりなかったので、
少しだけ歩いて、白馬三山の雄姿を堪能しました。
白馬三山
「素晴らしい!!」の一言です。
白馬鑓ケ岳(やりがたけ)、杓子岳(しゃくしだけ)、
白馬岳(しろうまだけ)
の白馬三山が、青空にくっきりと映え、それはそれは感動ものでした。
この景色を拝めただけでも、今回の旅行は大満足でした。
その後、八方池山荘まで戻り、人気のソフトクリームをペロリ。
八方尾根自然研究路は、トレッキング初心者には、やや難易度が高く、
ソフトクリームの味は格別でしたよ。

2日目は、栂池パノラマウェイに乗って、栂池自然園へ。
あいにくの雨模様の中、楠川までの木道を、
湿原植物や巨大なミズバショウのあとを眺めながら散策。
「次回は、雨天でない時に来たいね。」と言いながら、
自然園を後にしました。

3日目は、松本へ。
松本家具やお土産屋さんをのぞきながら、
ぶらぶらと街歩きを楽しみました。
素敵なガラスのコップを見つけて、3人お揃いのお土産に。

「体が固まるよ。」と脅かされて使った、初めての「青春18切符」。
3人でおしゃべりしながら、
また、時々電車の中を散歩したのがよかったのか、
体が固まることもなく、快適な旅でした。
行き先が信州だったからよかったのかも。
のんびり走る列車にゆられながら、美しい緑の夏山や川、湖を眺める旅は、
ほんと癒されます。
特に大糸線の沿線は、景勝地が多いですね。
いつも疲れ目に悩まされている私ですが、
疲れ目も忘れ、目の保養になったようです。
「夏は信州に限る」とは、旅好きの友人の言葉ですが、全く同感です。

HPジューンベリー

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://juneberry96.blog.fc2.com/tb.php/282-544c9c4f