FC2ブログ

Tea & Flower salon ジューンベリー

静岡県富士市にある紅茶教室&プリザーブドフラワーアレンジメント教室「ジューンベリー」です。お教室のこと、日々のことを綴っています。
MENU

紅茶教室

今日は、紅茶教室へ行ってきました。

今日のテーマは、 「イレブンジィズ」
イレブンジィズ
「イレブンジィズ」とは、
英国のティータイムの一つで、
アーリーモーニングティー、ブレックファストティーにつぐもので、
英国のティータイムの中では、最もカジュアルなもの。
11時ごろに、ブレイクしていただくお茶で、
どちらかというと、メイドさんたちが楽しんでいた
お茶の時間のことだそうです。

もともとは、18世紀産業革命以後、発展したお茶で、
労働階者級が仕事のつらさからお酒に走るようになったので、
ビクトリア女王が自ら、「お茶をに飲みましょう。」と
プロモーションしたそうです。

写真のような、「ベティーズティーポット」やマグカップを使い、
アッサムのCTCやケニアなどの手頃な茶葉を淹れて
いただくそうです。
クリーム系ではなく、ビスケットなどの手でつまめるお菓子を
リフレッシュメントとして、用意するそうですよ。

ですから、前半は、いつもと違って、
先生が淹れてくださったお茶を
立ったまま、談笑しながら、いただきました。

後半は、「イレブンジィズ」に合うお茶をブレンドする実習。
端午の節句
そのお茶は、立ち飲みではなく、
「Lady Style」らしく、
端午の節句のしつらえがされたテーブルで、
ゆったりといただきました。

先生が用意くださったスイーツの数々、
ご紹介します。

「銀のぶどうの抹茶モンブラン」
抹茶モンブラン

「柏餅と大福」
柏餅

先生お手製の 「蟹とそら豆のサンドイッチ」
かにサンドイッチ
みずみずしい萌黄色が目にまぶしいお菓子たち。
どれも、ほっぺが落ちそうなほどの美味。
幸せ!

優雅でリッチなひとときでした。
HPが完成したら、ジューンベリーでも、
こんな紅茶教室ができたらいいなと
夢を描きながら、帰路につきました。

ずいぶん長くなってしまいましたが、
よい復習ができました。
最後まで、お読みくださって
ありがとうございました。

HP ジューンベリー



スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://juneberry96.blog.fc2.com/tb.php/107-4e5816ef
まとめteみた.【紅茶教室】
今日は、紅茶教室へ行ってきました。今日のテーマは、「イレブンジィズ」「イレブンジィズ」とは、英国のティータイムの一つで、アーリーモーニングティー、ブレックファストティー...